2010年10月18日

参観日の服装はこんなことに気をつけましょう

学校に行く機会というのはいろいろありますね。

運動会、PTAの集まり、○○祭りの企画などなど。中学生の保護者の方だと高校入試の志望校選択時期の3者面談なんてのもあります。

その中でも代表的なのが参観日。

今日はそんな参観日の服装のちょっとしたコツをお話します。

ポイントはつぎのつ。


1 全体の色はモノトーン(クリーム・グレー・白・黒)がベスト

2 デザインは出来るだけシンプルに

3 ストッキングは必須ですがこちらもシンプルに。
  (生足は×、特に私立小学校と中学校は厳禁)

4 スカートは膝丈が基本。膝上は絶対NGです。

5 胸元はパールか小粒のダイヤモンド(コサージュも可)

6 ヒールは中程度のものがグッド

7 ハイウエスト切り替えワンピとツイードジャケットの
  コンビはとても上品に見えます。


服装は以上の7点を心がけるととても品がよく見えるので
是非試してください。

後は・・・・

そうそう、案外配布物がありますね。最近はA4サイズの書類が多いですから
それが入るくらいのものがいいです。サブバッグでもいいでしょう。

おまけ

もし、以下の希望がありましたら参考までに

脚をほっそり見せたい
 → 入り口に一番近いところがいいです。

白さ(美白)を強調したい
 → 一番窓側が理想です。


ブランドバッグについて

学校でママがお持ちのバッグを見ているとルイ・ヴィトンのモノグラムが最も多いですね。茶系なのでいろんな服装に合わせやすいという長所もありますが、見ていて最も上品に見えるのはむしろ、ダミエ・アズールです。

もしくはCOACHシグネチャーモデルも嫌みがなくかわいらしく見えますね。
posted by KIREI-MAMA at 17:27| Comment(4) | 服装についてのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。