2010年10月18日

参観日の服装はこんなことに気をつけましょう

学校に行く機会というのはいろいろありますね。

運動会、PTAの集まり、○○祭りの企画などなど。中学生の保護者の方だと高校入試の志望校選択時期の3者面談なんてのもあります。

その中でも代表的なのが参観日。

今日はそんな参観日の服装のちょっとしたコツをお話します。

ポイントはつぎのつ。


1 全体の色はモノトーン(クリーム・グレー・白・黒)がベスト

2 デザインは出来るだけシンプルに

3 ストッキングは必須ですがこちらもシンプルに。
  (生足は×、特に私立小学校と中学校は厳禁)

4 スカートは膝丈が基本。膝上は絶対NGです。

5 胸元はパールか小粒のダイヤモンド(コサージュも可)

6 ヒールは中程度のものがグッド

7 ハイウエスト切り替えワンピとツイードジャケットの
  コンビはとても上品に見えます。


服装は以上の7点を心がけるととても品がよく見えるので
是非試してください。

後は・・・・

そうそう、案外配布物がありますね。最近はA4サイズの書類が多いですから
それが入るくらいのものがいいです。サブバッグでもいいでしょう。

おまけ

もし、以下の希望がありましたら参考までに

脚をほっそり見せたい
 → 入り口に一番近いところがいいです。

白さ(美白)を強調したい
 → 一番窓側が理想です。


ブランドバッグについて

学校でママがお持ちのバッグを見ているとルイ・ヴィトンのモノグラムが最も多いですね。茶系なのでいろんな服装に合わせやすいという長所もありますが、見ていて最も上品に見えるのはむしろ、ダミエ・アズールです。

もしくはCOACHシグネチャーモデルも嫌みがなくかわいらしく見えますね。
posted by KIREI-MAMA at 17:27| Comment(4) | 服装についてのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

年齢不詳よねと言われるエイジレスなママになる!

言われるちょっと嬉しい一言が「あなたって年齢不詳よね〜」

大体の場合はこれって誉め言葉。普段気を付けてほしいのはこんなことです。

1 鏡を1つの部屋に対して必ず1つ。

 (いつも見られている意識をもつようにしてます)

2 野菜中心の食事を実践してます。

 (お肉はヒレや胸肉

3 入浴は必ず半身浴。

  (たっぷりをかきましょう)

4 月に1回はエステでプロのお手入れ。

  (やっぱりプロは違います

5 3ヶ月に1回はヘアサロンでカット&カラー

  (つやつや髪は子どもも喜ぶ

6 保湿は大切。特に目元・口元

  (保湿シートなどを効果的に使うとグッド)

以上6カ条ですが、全部はできなくても少しもかまわないんです。自分のライフスタイルに合わせて調整しましょうね。

posted by KIREI-MAMA at 10:33| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

子どもはこう思ってます

子どもっていろんなことを言います。いろんなことを考えます。

でも、どの子どもでも共通に思っていること。それが
自分のママが一番キレイでいてほしい」です。

子どもって親の姿に敏感ですよね。

普段から服装に気を使いましょう。

ちょっとしたことでも見た目の印象がかなり変わってくるもの。

次のことに注意するだけできっと「キレイ」っていってくれますよ。

<いわゆるおばさんに多く共通すること>

・スカートよりもパンツが多い
・体型が隠れるタイプの服ばかり
・ほぼスッピンあるいはド派手なメイク
・髪がボサボサ


<キレイなママに多く共通すること>

・いろんな服を楽しんでいる
・ボディラインが崩れていない
・小物にちょっとしたオシャレ
・髪ツヤツヤ
・ナチュラルなメイク、でも手抜き無し


すぐにできること、できないことがあると思います。手軽に始められるところからスタートすればいいんです。

小物なんかにちょっと工夫をしてみましょう。

posted by KIREI-MAMA at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。